FC2ブログ

年4回の無給休暇

パートタイマーで働く人にとって、
これを知らないことによって
十数時間の労働分がタダ働きになってしまい
税金を無駄に取られるという
事態にならないために
意識しなくてはいけない年収の壁として、
100万円の壁とか103万円の壁とか
言われているものがあります。

100万円の壁は、住民税が非課税となる壁。
103万円の壁は、所得税が非課税となる壁です。

自分は去年2014年は半分以上の期間で失業中で
余裕で100万円未満の年収だったので、
今年2015年の住民税は課税されず。
安倍政権が消費税増税に伴って実施中の
臨時福祉給付金(簡素な給付措置)も
受けることができそうです。

所得税については、住民税とは異なり
例えパートタイマーでも源泉徴収されますが、
源泉徴収される基準が月収88000円以上です。
自分は今年4月分の給料のみ
88000円を超えてしまい
所得税を源泉徴収されました。
しかし今年の年末調整にて
年間の収入が103万円未満ならば、
後から返還されるはずなので、
この点は注意深く見ていきたいと思っています。

ここでタイトルのお話です。
自分は今年2015年分の給料を
カレンダーとにらめっこして
雇用契約にある休み以外は
休みなしということで計算してみると、
年間101万円を少し超えるくらいに
なってしまうことがわかりました。

このままでは
来年は住民税課税対象者になってしまい、
何日か分の給料がタダ働きになって
消えてしまいかねないので、
有給休暇を使用しない欠勤扱いの休みを
年に4回取ることにしました。

主に18切符シーズンでの旅行に
土日とつなげて使うため
金曜日に休みを使う予定なのですが、
今年11月に受験予定の
マンション管理士試験の前日の土曜日にも
休みを取る予定です。

今年はすでに2日分を使ったので
使えるのは残りあと2日分だけですが・・・

あと本当は98万円の壁というのもあって、
こちらは国民健康保険料の均等割額が
7割減になるか5割減になるかの
境目なのですが、
正直ここまで収入を減らすのは
国民健康保険料の支出が多少は減るとしても
あまりメリットがあるとは思えないので、
とりあえず年収100万円を割るぐらいの
住民税非課税世帯にターゲットを絞った
収入調整のみにしていきたいと思います。

【15/07/29 追記】
103万円の壁、100万円の壁、98万円の壁は、
市町村によって微妙に異なるようです。
自分が住んでいる自治体ではこうなっていますが、
もしこの記事を参考にされる方には、
この記事と住んでいる自治体の制度が
違っている可能性もあるということを、
おことわりしておきます。
スポンサーサイト



プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ