FC2ブログ

「金融資産」という概念によると、自分の現在の金融資産は・・・

自分は、このブログのブログタイトルにて
貯金1000万ちょっとから始めたハーフリタイア
とかいう表現を使用していますが、
個人の現在時点でのストック資産を表すのには、
金融資産という概念がよく使われているようです。

で、この金融資産という概念をwikiにて調べてみると、
個人家計においては、

・現金、預金
・株式、出資金
・株式以外の国債や投資信託などの証券
・金融派生商品
・保険準備金、年金準備金
・ゴルフ場への預託金などの預け金等
・対外証券投資を含む対外債権等

であると定義付けられています。


そして、自分が現在毎月末の収支報告にて

「貯金残高(株式評価額を含む)」

としているのは、

上記のうち

・現金、預金(←普通預金、定期預金等の銀行預金)

 約440万円

・株式、出資金

 約30万円

・金融派生商品(←個人向け国債)

 700万円

に商品券等の金額を加えた
合計約1170万円になっています。

それを現在時点での金融資産という概念で表すとすると、
自分が24歳より掛け金を掛け続けている
個人年金の現在時点での解約払い戻し金が、
wikiに書いてある金融資産の概念によるところの

・保険準備金、年金準備金

に当たるようです。

そして個人年金を現在時点で仮に解約するとなると、
生命保険会社に照会した結果
約500万円ぐらいの払い戻し金になるようなので、

現在時点での自分の金融資産は、
これを加えた約1670万円になります。 
スポンサーサイト



プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ