FC2ブログ

「無理なく」「無駄なく」生きたい!60代は年間140万円生活

自分は以前の記事でも書いた通り
個人年金が支給される59歳までは、
年間160万円で生活して行こうと考えています。

しかし60代は
それまで月約16000円払っていた年金の掛け金が
64歳までは約8000円それ以降はゼロになり、
持ち家のリフォームも
60代にはもうする予定がないので、
月々の負担が減るため、
年間140万円も使えれば十分かなと考えます。

そうなると
60歳から64歳までは、

・収入
給与収入年間100万円+個人年金収入年間72万円
の172万円
・支出
年間140万円

となるので年間32万円は貯金できるため、
前回記事にて書いていた貯金残額に
この年間貯金額を積み上げていくと、

483万円+(32万円×5年)= 643万円

になります。

さらに
65歳から69歳までは、
・収入
個人年金収入年間144万円
・支出
年間140万円

となるので
さらに差額の4万円を5年間貯金するとすると、
70歳までに663万円の貯金残高が残ることになります。

それプラス
・個人年金受取額の残り(360万円)
・両親よりの遺産相続分の資産
・公的年金(70歳より約月額106000円)

でもって70歳以降の生活をしていこうかなと・・・

そしてこの頃になったら、
持ち家(中古マンション)の買い替えか
介護ケア付きマンションに入ることによって、
これらの資産を使って行こうと考えています。
スポンサーサイト



プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ