FC2ブログ

世の中のほとんどの人はセミリタイアなんてしたくないしする必要もない

改めて当たり前の主張を
タイトルにしてみたのですが、
ここはブログ村のセミリタイアカテゴリーなので
反論したくなる人が結構いるのかもしれません(笑)。

これはいつも自分が言っているのですが、
セミリタイアはある程度の年齢までに
そこそこのお金は溜まってたけど
さまざまな理由で子供を作れなかった人が、
「次善の策」としてするものだと思っています。

子供が作れなかったら、
死後に財産を残しておく必要はないし
財産があるのに下手にフルタイム労働しても
稼いだ分使い切れずに死後余って国庫もしくは甥姪に
「相続と言う名の没収」になってしまうので、
労働意欲は段々と無くなっていくのは仕方ないのかな・・・

そして少子化が言われている今の日本においても
およそ3分の2以上の人が結婚して子供を作ります。
それはやっぱり家庭を持って
働ける現役時代は働いて資産を蓄え
社会弱者となる老後は
子供に助けてもらうのと引き換えに
資産は子供に残しておいてあげるのが
理想のライフスタイルだと思っている人が
世の中の大多数だからなのではないかと思っています。

要はそういう標準的と言ってもいいライフスタイルより
何らかの事情で外れてしまった人が
「次善の策」として取ることができる
ライフスタイルの一つとして、
最近認知されはじめたのが
セミリタイアなのではないでしょうか・・・

但し、一生働かずになおかつ
子供を作って育てられるぐらいの資産を
何らかの理由で若いうちから得た人に関しては、
子供を作った上で仕事を軽くするような
「自ら望んだセミリタイア人生」を
送ることができるのでしょうが、
それも自分がいつも言っているように

・資産家の親から生まれる
・自営業を起こして大きく成功する
・株等含めた投機で大きく成功する

この3つのうちのどれか及び合わせ技がないと
厳しいのではないかと思っています。
要は運に恵まれた人生であることを必要とします。
自分のような貧乏人の親から生まれてきたのなら
まず不可能(実際不可能でしたが・・・)なのでしょう。

なのでこういうスタイルの
セミリタイアができる人は
非常にレアケースだと思うし、
それを目的にするようなブログ記事を書こうとすると
必然的に「ギャンブルで大儲けする方法」みたいな
感じになってしまうのも
仕方のないことなのかなと言った感じです。

自分はすでに資産的には「次善の策」での
セミリタイアする条件みたいなものは
すでにクリアできているものと考えています。

あとはその積み上げてきた資産や
セミリタイアでの「セミ」の部分の
少額の収入を使って
いかにして自分のやりたい人生を
残り少ない時間で実現していけるのかといった
段階になってきてると思っています。

当ブログではそれについての
思うことや計画していること
更には実践した結果について
今後もあれこれと書いていくことになるのかなと・・・
スポンサーサイト



プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ