FC2ブログ

株価低落で保有資産が大きく減少しましたがセミリタイアの基本方針には変更なし

昨日に月次の収支報告で書いた通り
昨今の株価大幅下落の影響を被ってしまっています。

しかし、まだ持ち株全体としては
含み益をわずかながらも持ってる状況ですし、
持ち株は保有金融資産(個人年金解約払戻金を含む)の
1割以内に抑えることも守っているので、
これまでに関しては
そこまで大きな傷口ではないでしょうと思っています。

ただ、今月の下落と同程度以上のものが
今年中に今後またやってくるとなると
セミリタイア方針のある程度の修正まで考えないと
いけなくなりそうです。

自分の今の資産を縛ってる主要因として、
来年7月に満期をむかえる
700万円の10年物個人向け国債があり、
あと1年ちょっとの間は
932万円 - 700万円 - (持ち株の評価額)
の数十万円の中で
やりくりしていかなければいけません。

もちろんその1年ちょっとの間に労働もする予定だし
持ち株の一部を売却して現金化する予定なのですが、
自営業で働くには
今しばらく準備期間が必要かと思っているし、
雇われで働くのも
今の自分としては楽をするよりも
少しでも時給のいいものをという
マインドに傾いてきており、
その中でいくつかの企業に応募しているのですが
これまではことごとく不採用になっていて苦戦中です。

持ち株の売却についても
どのタイミングで
どの銘柄を売却したらいいのかというのが
今の荒れた株式相場の中では
なかなか決めるのが難しいなあと思っています。

今月はとりあえず仕事を決めて安心したいのと、
市場の今後の動向を見極めて
持ち株の売却時期をじっくり探るのに
注力していきたいと思っていて、
その上であらためて今後の自分のセミリタイア方針を
決めていきたいなと言った感じでしょうか。
スポンサーサイト



プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ