FC2ブログ

トイレに簡易の「ウォシュレット」を設置してみました

「ウォシュレット」をカッコ書きにしたのは、
これがTOTOの登録商標の商品名で
他社ではシャワートイレとか呼んでいるらしいので
あえてそうしてみたのですが、
便座から水や温水を出してお尻を洗うものは
世間的にはウォシュレットで通用してるみたいです。

以前から言っているように
自分は就職活動中とは言え職業訓練校を修了し
時間が空いていることをいいことに
いろんなことにトライしようとしています。
「ウォシュレット」設置もその中の一環で、
ちょっとしたDIYみたいな感じで
半分興味本位で工作する楽しみの為に始めてみました。

先週の日曜日に中国製の4000円弱のものを
Amazonで注文して火曜日に商品が到着したので、
火曜日に早速作業をしようとしたら、
水道の元栓を止める部分のボックスの鍵は
マンションの管理会社が持っていることに気づき
早速マンションの担当フロントに電話・・・
するとその人と別の人間がその日たまたま
うちのマンションに来る用事があり
そのついでにボックスの鍵を開けておくとのこと。
仕方なく作業は明日にしようと思い
その日はスヤスヤ眠りにつきました。

翌日の水曜日早速ボックスを開けて
作業をしようとすると、
なんとボックスは開きません・・・
イヤな予感がして隣の家のボックスを開けてみると、
なんと隣の家のボックスが開くではないですか・・・
早速再度マンションの担当フロントに電話して
開けるボックスを間違えているので
再度やり直しに来てくださいと言うと、
仕事帰りの夕方に
担当フロント本人が行ってやり直すとのこと。
夕方にフロントがやってきて作業をやり直していき
うちの家にも謝りにきましたが、
仕方なく水曜日の作業は諦めて
木曜日に再度出直すことにしました。

そして翌日の木曜日ボックスを開けて元栓を閉じ
作業をしようとすると、
トイレタンクへのフレキの給水配管の長さが
製品に付属していた30cmのものでは
長さが若干足りないことに気が付いて作業は中止。
Amazonで35cmのものを800円ぐらいで注文し直して
その配管の明日の到着を待って
再度作業をすることにしました。

そして翌日金曜日再度ボックスを開けて元栓を閉じ
作業を進めていきました。
しかしここでまたも重大な手落ちが発覚・・・
手持ちのプライヤーでは
トイレタンクに接続した配管のねじ締めが
固すぎて開けられず
ある程度大型のモンキーレンチが必要と判明しました。
その日も仕方なく作業は中止
今度はAmazonである程度大型のモンキーレンチを
1500円ぐらいで注文して
明日の到着を待ちそれから作業をすることにしました。

そして翌日土曜日になったのですが、
待ち望んでいたモンキーレンチは
結局夜になるまで到着せず・・・
作業はまたまた諦めて翌日日曜日にすることとしました。

そして今日日曜日
ようやくウォシュレットを付ける
工事にとりかかることができ無事終わりました。
温水の配管はなかったので水しか出ないのですが
試運転の結果も上々
素人水道工事にしては
上出来に付けることができたかなと・・・

しかし軽い気持ちで始めたにしては
結局6000円以上使って期間も1週間かけてしまい
なんだかなあという思いは残った今回のDIY作業でした。
スポンサーサイト



プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ