FC2ブログ

自分の資産バッファは今後購入予定の家(マンション)です

前回の記事で、自分の年金受給事情と絡めた
資産事情をいろいろと書き連ねてみましたが、
実際には今後全く働かずに月113000円の予算で
死ぬまで引きこもり生活をしていくつもりは
毛頭ありません・・・
(そうしたくなってしまう悪魔の誘惑に
駆られてしまうことは最近多々ありますが・・・)

自分は前回の記事でもチラっと書いた通り、
両親からの遺産相続を
今後ある程度は受けられるつもりではいます。
(1000万円程度?)

ですが、これはあくまで希望的な観測の類であって
確定的な話ではありません・・・

それに個人的には持ち家独身高齢者が
月113000円も使えるのなら
十分すぎる生活ができるのかなとは思うのですが、
将来には何が起こるかはわかりません。

自分は車を運転して交通事故を起こす
リスクを取りたくない主義なので、
セミリタイアを決め込んでからは
一切車を持たず運転もせず
近い将来には自転車すらも処分して
運転免許も返上しようとしているのですが、
76歳の父親は未だ自家用車を持って運転しています。
何か事故でも起こしたら子供である自分にも
損害賠償とかが飛び火しないとも限りません。
(ちなみに自分は父親が70代の間は
自家用車の運転を許しています。)

そういうお金が想定外に大量に出ていってしまうのを
担保してる材料が
自分の場合は将来購入予定の家(マンション)
ということになります。

今自分が住んでいるマンションは築29年
80歳を迎える時点でのプラス27年の
築56年のマンションも
住んで住めないわけではないと思うのですが、
相当には老朽化しているので
管理組合から建て替えの話が出ないとも限りません。
それに自分の場合は前回の記事でも書いたように
月113000円が27年間に
プラス1000万円程度の遺産相続が見えているので
おそらくこの額は使い切れないであろうと思われます。
なので今の住んでいるマンションを
いつかは買い替えたいと考えています。

自分が考えている買い替えのタイミングとしては、
今からあと12年後ぐらいの
築41年ぐらいのタイミングで売りに出して
次に住むマンションを探すつもりです。
幸いに自分が住んでいるマンションは
政令指定都市内の駅近のマンションで
利便性があるので
たとえ安くても買い手がつかないなんてことは
ありえないと楽観しています・・・

ということで想定外の出費が増えれば増えるほど
あるいは将来の遺産相続額が減れば減るほど
次に自分が買う予定の
マンションのグレード(価格)が下がっていく・・・

そんな感じで自分の場合は将来購入予定の自分の家が
資産バッファということになるのかなと考えています。
スポンサーサイト



プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ