FC2ブログ

「敬遠」 ~敬って遠ざけるということ~

「敬遠」という言葉は、
ピッチャーが相手の強打者に対して
無条件に一つ塁を与える代わりに
2塁打以上の長打を避けるみたいな
野球用語としてよく知られていますが、
本来の意味としては、
このタイトルにもあるような
「表面はうやまったような態度をして、
近づくのをさけること。」
という意味のようです。

ところで、自分はどうやら
この「敬遠」というのをされがちです。
年齢を重ねてからは特にいろんなところで
それを感じたりします。

今自分がやっている
マンション管理人の職場においても
全くそんな感じです。

最初は中年パートタイマーという
低い立場の自分に対して
舐めた口を聞いてくるような人も
多くいたのですが、
それに対して理路整然と嫌味も多少交えて
チクチクと反論すると
相手は例外なくグゥの音も出なくなり黙りこみ
以降は自分に必要最小限以外には
話しかけなくなります。

後で入社時の履歴書に書いた自分の学歴職歴や
一部のマンション住人には喋ってしまっている
マンション管理士の資格持ちなのを知って、
「敬遠」の態度に変わったのかもしれません。

もう何年も誰にも文句を言われないまま
仕事をしているので
たまには歯ごたえのあることを言ってくる
豪気な人も見てみたいものなのですが、
このピラミッド構造のマンション管理の業界では
そんな人は表立って出てこないのでしょうね・・・

=====

自分はインターネット上では
ブログ村というコミュニティに所属して
ブログで自分の意見をいろいろ書いているのですが、
ここでもなんとなく「敬遠」の雰囲気は感じています。
あいつは口うるさいから
あんまり相手にしない方がいい的な感じですかね。

他のブログを見ていると
こんな悪意のあるコメントやメールを貰ったけど
相手にするのもアホらしいので
今後は即削除しますよとか
そういうのを結構見たりしますが、
自分にはそういうのも全然ありません(笑)

「コワモテ」でいるのは
無駄なことに関わらなくて済む分得なことも多いですが、
正直歯ごたえがない毎日だなと思うこともあります(笑)

でもやっぱり舐められてるのよりはいいのでしょうか・・・
スポンサーサイト



プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ