FC2ブログ

自分はセミリタイアをしても周りからは一切反対されません

最近いろんなセミリタイアブログを見ていると、
家族やら周りの人から
セミリタイアをするのを反対されて
思い切ってセミリタイアの決断ができない
とか書いている記事を非常によく見かけます。

しかし自分の立場より言わせていただくのなら、
周りの人が反対するのは
ごもっともだというケースが多いように思われるし、
単なる自分のひがみなのかもしれないですが
セミリタイアをしようとすると
いろんな人に反対されるような
俺様の立場ってすげーだろ
みたいなポジション自慢をしているように
見えてしまって仕方がありません・・・

子供がいる家庭持ちの人なんかで
どうしても自由な時間が欲しくて
こんなに恵まれてる仕事を辞めたけど
普通なら絶対辞めない方がいいと思いますなんて
したり顔で書いてる記事なんかも
結構見かけたりしますが、
そりゃあ周り(特に家族)が反対するのは
理の当然だと思えるのに、
それでもあえて辞めてやる俺様すげーみたいなのを見てると、
ご家族の気持ちを考えるなら
いたたまれない気分になることもあります。

それこそgoogleなんかの検索エンジンで
「父親」「働かない」のキーワードで検索してみると
働かない父親を恨んで育ってしまった子供の例も
数多く見つかります。


=====


自分はここまで何度も書いていますが
46歳でフルタイムの仕事を辞めて
セミリタイアの世界に入って行きました。

以前の仕事は時給850円の工場派遣で
月収は残業無しだと手取り11万円ぐらい
仕事は工場の完成品をひたすら箱に詰めて
詰めた後の重い箱を
パレットまで運んで積んでいくという
力仕事の単純作業でした。

この仕事を辞めると言っても
当たり前のように誰も反対する人などいません。

その後はセミリタイアして
現在は午前中オンリーのマンション管理人の
結構楽なパートタイマーをしているわけですが、
時間給はその当時より50円上がって900円です・・・

自分が時給850円の工場派遣の仕事を辞めたのは
これも何度か書いているのですが、
自由な時間が欲しいとかそんなのではなくて、
プロフィール欄にも書いてあるように
自分の子供がもう望めない以上
これ以上フルタイムの仕事で働いても
資産が余って使い切れずに死後に国が没収
という状況になってしまうのがアホらしくなって
収入と仕事量を抑えたかっただけです。

但し、今のマンション管理人の仕事量と収入でも
やっぱりこのままずっと64歳まで続けると
資産が余りそうです。
なので、これもあと2~4年後ぐらいまでには
今よりも低収入なゆるい自営業に
ジョブチェンジを図っていく予定です。

もし子供がいれば働いた末に資産が余っても
それを相続で分け与えてあげられるのですが、
(自分も両親からは将来相続を受ける予定だし)
自分の場合残念ながら
もはやそのようなことがほぼ不可能です。

今後誰かと結婚して一緒に人生を楽しむとしても
もし子供がいて子供に対してかかるお金から比べたなら
独身のままでいるのと
かかるお金はもはやそんなには変わらないでしょう。
だから(子供の望みを絶たれた以上)自分は今こうして
セミリタイアしているというわけです。


=====


普通に子供がいる家庭の人は
自分にとっては羨ましい存在なのですが、
自分の人生は自分の幸せが優先とかではなく
家族の幸せのことを考えるのなら
そういう人がリタイアしてしまうのには反対で、
よほどの大金持ちとかでない限り
定年まで働いていた方がいいと思います。

例え大金持ちだったしても
子供は親の背を見て育つとも言うので、
働かずに朝から晩まで遊んでいる親を見て
あまりいい印象は残さないのではないかと思うし
子供も勤労意欲は失せて楽な方にしか流れないような
子供に育ってしまうのではないかと心配してしまいます。

もちろんこれは子育てにおける一面から見ただけの
デメリットであり、
使い切れないほど多くのお金がある人の場合は
おそらくそのデメリットを上回るような
メリットがあった上での
リタイアしているのではないかとは
思われますが・・・
(例えば働いてる人以上にお金と自由な時間があるので
それを家族で遊んだりすることに使うとか)
スポンサーサイト



プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ