FC2ブログ

とうとう孤独死の特殊清掃の現場に立ち会ってしまいました

タイトルの件、マンション管理人の仕事をしている以上、
いつかは遭遇してしまうのかなとは思っていたのですが、
その時は思いのほか早くに訪れました。

マンション外にトラックが3台と人員が7人、
引っ越しだとしても大層な体制でやってきたなあ
とか思ってたら、
やってきた人たちの責任者を名乗る人と話をすると、
引っ越しではなくて荷物を運び出すだけとのこと、
ははーん、これはひょっとしてとか思ってたら、
しばらくして司法書士を名乗る人がやってきて
遺言執行人に遺言にて指名された〇〇ですが、
○○○号室の方が先日お亡くなりになられて・・・
とか話し出してああやっぱりって思ってしまいました。

その後その司法書士の人からの依頼で、
郵便ポストの開封を
管理人室で控えてある暗証番号を使って行い、
中身のものは全て持っていかれました。

さらにしばらくして
ご遺体はビニールシートのようなものでくるまれて
運ばれていったようでした。

自分も将来は行政書士としてのお仕事として
遺言執行人になることも考えていたところなので、
それらの様子を見て
ある程度は孤独死現場の概要を知ることができて
勉強になりました。

それに自分自身も
将来はこのような孤独死に陥る可能性もあるんだよなあ。
と己の将来のことについても
いろいろと思いをめぐらせてしまいました・・・
スポンサーサイト



プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ