FC2ブログ

父親の退職

以前の記事なんかでもちょくちょく書いていましたが、

想定外の出費は親がカバーしてくれる
http://1022bluedragons.blog.fc2.com/blog-entry-191.html

自分がセミリタイアして
はや4年になろうとしているのにもかからわず、
父親はまだフルタイムで働いています。

しかし、その父親もついに73歳にして
中学校を卒業して15歳から長年に渡って(58年?)
同じ会社で仕事をしてきて今年8月20日付けで
退職することになりました。

自分が父親から最初に聞いていたのは
7月一杯で退職するとのことだったのですが、
給料の締め日の関係で計算がややこしいとか
会社側にいちゃもんをつけられたみたいで、
結局8月20日の退職日となったようです。

父親が長年に渡って働いていてくれたことで、
将来遺産として金融資産を受け継ぐ身分の自分としては
資金的に安心できていた面は正直あります。

そして自分を名前を言えば誰もが知っているような
有名大学にまで行かせてもらって、
感謝しかありません。

いろいろあって孫の顔を見せてあげることは
できませんでしたが・・・

自分が小さい頃の家計は貧しかったようなので
自分が小学校高学年になるまで
カラーテレビも電話も買えなくて
同級生には恥ずかしい思いもしていたことはありましたが、
その分自分の教育には
いろいろとお金をかけてくれたのかなと思います。

58年間もの長い間のお勤めご苦労様でした。
あとは存分に好きなことしてゆっくり休んでください。
と言いたいです。

前回の記事にも書きましたが、
自分から父親への感謝の気持ちとして
これからのあり余った時間に
父親が大好きな昔の映画を見たり
昔の歌謡曲を楽しんでもらうために
Blu-rayプレイヤーとBlu-rayの映画9本組と
CD6枚組をプレゼントしました。

自分にとっては予想外の大型出費になりましたが
こればかりは仕方ないですね。
スポンサーサイト



プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ