FC2ブログ

想定外の出費は親がカバーしてくれる

自分だけに限らずセミリタイアをしている人は
他人からそのリタイア計画でもし重病にかかったり
大怪我したりしたらどうするの?
などと言われることがあるのかと思います。

そういうのはセミリタイア者に対する
ネット上とかの妬みによる煽り文句だったりすることが
ほどんどかとは思われるのですが、
自分はまずこのタイトルの通りに答えることにしています。

自分の両親はまだ70代前半で、
しかも父親はまだフルタイムで働いています。

蓄えも相当にはあるようなので、
もし重病や大怪我をした場合には
金銭的に助けてくれるものと思います。

親がいない天涯孤独な人がセミリタイアしている場合は、
こういう互助的な家族システムが機能しないので、
不測の事態に対しては何かと大変なのかなと・・・

よく〇千万円あればセミリタイアできるできないとの
議論がありますが、
単に金融資産だけを見るのではなく
不動産や年齢や家族構成すべてを見ないことには
正しく判断できないだろうにとは
自分が常々思っているところです。

しかし、いつまでも親が元気であるわけではないので、
自分は親がいなくなった後の備えについても
今のうちにいろいろ考えておかなければいけないかなぁ。
スポンサーサイト



プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ