FC2ブログ

セミリタイアすること自体が目的ではなくてセミリタイアした後何をしたいかが目的と言いますが

セミリタイアブログとかでは
タイトルに書いたようなことを
おっしゃってる方は多いと思います。

それは人によっては間違いではないんでしょうが、
自分の場合は間違いなく
セミリタイアすること自体がまずは目的です。

自分の場合は49歳になって独身で
子供を作ることが事実上不可能になっているがゆえに、
今の資産状況からフルタイムで定年まで働くと
資産を死ぬまでに使い切れないし
余った資産を相続させられる人もいないと思ったから
これ以上フルタイム労働するのが
アホらしくなってセミリタイアの道を選んでいます。

そういう意味ではセミリタイアの道に入ること自体が
目的ではあるのですが、
但し、そこで人生が終わりというわけではないのだから、
セミリタイア後にどう生きるかということも
考えなければいけません。

自分の場合はまず
パートタイマー等で少しでも働くかどうかの選択で
働くという道を選びました。
その上で、パートタイム労働になったことで
空いた時間は旅行(小旅行)や各地のスーパー銭湯巡り
そして資格取得の勉強に費やすことにしました。

その後取得した資格を使って
個人事業主の士業をゆる~く開業しようっていうのが
今自分が青写真を描いてるライフプランなのですが、
平行していろいろなところへの旅行にも
できるだけ出かけようと思っています。

やはり旅行に頻繁にいくことができるのは
普通の会社勤めの人では難しいと思うし
リタイア者の特権だと思います。

但し、独身者の場合は一人旅になることが
多いと思われるので、
旅行する場所には制限は多少入ると思います。

クルーズ船やトロッコ列車やお座敷列車等の観光列車には
なかなか乗れないでしょうし、
動物園水族館遊園地の類も
おっさん一人では行きにくいでしょうし、
テーブル席しかないような高級なレストラン等も
一人で行くのは難しいでしょう。

自分は独身者ですが今は元気な両親が健在です。
つい最近にも両親と一緒に地元の大きな水族館に行ってきて
イルカのショーなんかを楽しんできたりしました。
こういう所には一人ではなかなか行けないものですし、
リタイアブログで独身者のおっさんが
一人で行ってきたよーなんて記事も見たことがありません。

両親は今は元気で健在なのですが、
10年後ぐらいにはおそらく自分と一緒に旅行にいくほど
元気ではなくなってしまっていると思います。

そんなころには一緒に遊びに行ってくれるような
配偶者とまではいいませんが、
女性のパートナーを見つけることも、
今すぐには不要ですが
長い目で見た場合には
人生をつまらなくしないためには必要なのかなと
漠然と今のところは思っています。
スポンサーサイト



プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ