FC2ブログ

朝の通勤電車にだんだんと人が増えてきた


これまでいろいろなセミリタイアブログを見ていて
気になっていたのですが、
仕事を辞めてセミリタイアしたくなった理由として
通勤時間が長く
その間満員電車に立ちっぱなしで揺られるような
「痛勤時間」になっているのが耐えられないという
意見をちらほら見ることがあります。

確かに毎日満員電車に押し込まれて
長時間立ちっぱなしだと、
仕事が始まる前から
心身共に消耗してしまうような気がします。

自分は今のマンション管理人のパートタイマーを始めて
はや2年近くになり
電車には片道で40~50分ほど乗っているのですが、
朝6時台から電車に乗るということもあり
必ず座席に座って
仕事場まで行くことができていました。
しかしここ最近は
自分の家の周りの人口が急増してるっぽくて、
乗車駅での電車を待つ間の列が
かなり長くなってきていて、
電車に乗ったあと座席に座れない日も
たまに出てくるようになりました。

せっかくセミリタイアしたはずなのに
「痛勤時間」になってしまうのは、
いくぶん想定外の出来事なのですが
どうしようもありません。

なので最近は仕方なく、
今まで電車到着ギリギリの時間に家を出ていたのを
2~3分早めに家を出て電車待ち列の前の方を確保して
座席に座れるようにしています。

近隣で大型マンションの建設が次々進んでるような
地区に住んでいると
人口の急増で思いもよらずに
ライフスタイルの変化を
余儀なくされることもあるんだなあ
ということを感じてしまいました。
スポンサーサイト



プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ