FC2ブログ

せっかくアーリーリタイアしても引きこもって誰とも一言も喋らない生活は苦痛←←←これは分かります。

そうですね。飼い犬だって一日中家に閉じ込められて
口輪等で鳴き声を上げるのも禁じられると
かなりのストレスを感じるらしいので、
人間だってずっと声帯を使わないでしゃべらないでいることは
かなりのストレスだと思います。
リタイア適正があるかないかとかそんな生易しいものではなくて
生き物として人間としての生理的レベルの問題なのでしょう。

しかし、世の中のアーリーリタイアしてる人の中の大部分は、
自分も含めてそんな問題はありません。
なぜなら、まだ両親(嫁または子供)が健在だから
そのような状況に陥ることはひとまずはないからです。

自分もまだまだ元気な両親の存在があるからこそ
セミリタイアに踏み切れてるわけで、
もし天涯孤独の身であったなら
今のようにセミリタイアには踏み切れていないだろうし、
同年代の女性と子供を作らない結婚をしていたのかもしれません。

もしアーリーリタイアした後にも
家族以外との社会的なつながりを保とうとするのなら
自分が今やってるような短時間労働で働くのもいいのですが、
別に労働にこだわる必要もありません。
ボランティアでもサークル活動でも、
はたまたネット上で知り合ったリタイア者同士の飲み会でも
かまわないのかなと思います。

自分も今は両親が元気ですが、
そのうちに両親もいなくなる時がくるのでしょう。
その時の為に今からでも備えておきたいです。
ネット上のリタイア者同士のサークル活動とか
今はまだ聞いたことありませんが、
アーリーリタイア者は
これからどんどん増えてくるんじゃないかなと思います。
その時に自分に合うような
リタイア者同士のサークルがもし出来ているのなら
参加してみようかなと思ったりしています。
スポンサーサイト



プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ