FC2ブログ

独身独居セミリタイア者同志の連帯サークルは成り立つのか?

最近、いろいろなセミリタイアブログを読んでいると、
独身独居のセミリタイアブロガー同士で
メールアドレスを交換して連絡しあったり
親睦を深めるために飲み会を企画したりする等、
連帯をしようとしているような動きが
一部で見られるようです。

今の時代は家電も進化してるし
インターネットもあるから
一生独身独居でも無問題だと強がってみてても、
やはり老いた後では独身独居生活では何かと心配なのでしょう。
その気持ちはすごくわかります。

しかし、これが自分の境遇と全く同じかと言うと、
正直、今の自分はまだまだ独身独居生活の心配をしていません。
なぜなら、自分は両親が20代前半の時に生まれた子供なので、
両親はまだまだ若くて元気
自分も両親の家とは結構至近な場所に居を構えているので、
親元にいつでもいけるからだと思っています。

独身独居セミリタイア者同志の連帯サークルの盛り上がりが
将来どれほどのものになるのかわかりませんが、
元気な両親が健在な以上
自分は今すぐにそういうのに加わりたいとは思いません。
しかし、両親とも亡くなったり
あるいは病床にあったりするようになったら、
独身独居セミリタイア者同志の連帯サークルの仲間に
入れてもらおうとするのかもしれません・・・
スポンサーサイト



プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ