FC2ブログ

セミリタイアは健康であることが絶対第一! 自分は10年後生存率50%の大病にかかってしまいました

今月中頃より急に体調がおかしくなり、
ちょっとの運動で息切れがし、
階段を上ると胸や喉が苦しくなって
しばらく動けなくなる状態が
続くようになりました。

5日ほど様子は見たのですが、
症状が変わらないので
思い切って近所の町医者の診察にかかり
レントゲンを撮られたのですが、
ウチでは手に負えないとのことで
すぐに大病院に紹介状を書くので
明日そっちでいろいろと検査を受け
見てもらって欲しいということになりました。

翌日大病院へ行きCTや心電図や
エコー検査やレントゲン検査の結果
うっ血性心不全ということで、
もうこれは生涯完全に治る病気ではないので、
一生薬で押さえつけておくしかないと言われました。

要は心臓の左側がほぼ機能しない状態となり
心臓細胞が壊死してどんどん心臓が肥大化していって
血液が肺まで流れこみ呼吸困難になっていくという
症状のようでした。

自分はそれを聞いてものすごい落胆のうちに
肺やその他の部位に無駄に溜まってしまった水分を
利尿作用で出していくような薬を処方してもらって
帰宅しましたが、
家に帰って心不全についていろいろ調べてみると、
医者はそのようなことは決して言わなかったのですが
10年後の生存率が50%の重篤な病気のようです。

最近ではプロレスラーのビッグバン・ベイダー(62)
がこの病気にかかって、
2016年11月に余命2年を宣告されましたが、
今もご存命です。(入院はしているようですが)
自分はもちろんその人よりも軽症な症状なのですが、
それでも10年で半分しか生存率がないと言われると
ちょっとビビッてしまいます。

もちろん自分は生存する方の半分の側に残るように
今後は努力していくつもりなのですが、
今後の人生で諦めざるをえないことも多く出てきます。

自分が今年やろうとしてる旅行等の予定は
全部そのままやろうと思っているのですが、
それ以降のことについては、
かなり大きくセミリタイア人生計画の修正を
余儀なくされそうです。

今後は病院にも定期的に通うことを余儀なくされるし
行政書士試験の受験で勉強に忙しくもなるし
今回重病にかかったことで
今後の人生について軌道修正も含め
いろいろと考えなきゃいけないこともあるので、
しばらく月始めの収支報告以外には
ブログの更新を休止する予定です。

もっともこれは病気が発覚する以前から
試験勉強に没頭するために
本当は4月より計画していたことで
それが2ヶ月前倒しになっただけなのかなという気がします。

今のところは11月初頭の行政書士試験後に
(通常の?)月5回の更新に戻そうとは考えていますが、
それもしばらく様子を見た上で決めたいと思います。
(何か大きな出来事があれば月次報告内ですると思います。)
スポンサーサイト



今更ながらですが自分のハンドルネームの由来を自己解釈してみた

「おなら」といえばどんなイメージでしょうか?

「クサい」

これは確かにそうですね。

しかし自分がハンドルネームに込めてる意味
と言う点ではまだ足りません。

強烈なニオイで確実に存在感を放ってるんだけど、
なぜか見て見ぬふりをされる。

こんな意味合いを込めています。

最近自分がよくネタにしている
50代未婚男性ってのは
まずはそのような存在ですね。

テレビのニュースや新聞では
生涯未婚率が過去最高25%
男性の4人に1人とか煽る割りには、
そのテレビのニュースや新聞に
「普通に」登場して取り上げられる
50代未婚男性はその10分1の2.5%どころか
それよりも少なく
ほとんど見ることはないんじゃないかな
と思われます。

社会的には確実に存在しているのに
見て見ぬふりをされてる
無かったことになっている
そんな存在なのかなと思います。

国が公表している家計に関する各種統計なんかも
かなりの部分が2人以上の世帯での
統計しかとっておらず、
フィナンシャルプランナー(もどきの人たち)が
老後不安を煽るような記事をネット上に
書いたりするのも
そういう2人以上世帯の数値が元になっていて
社会の4分1を占めるらしい未婚50代には
何の参考にもなりはしません。

他には前回の記事にも書いたような
セミリタイアブログにおける
アフィリエイト広告の話もそうですね。

お金に困ってるけど
さまざまな理由で
どうしても仕事をすることができない人が
仕方なくミリタイアするにあたって
広告収入を当てにするのはわかります。

そうではなくて
明らかにお金には困ってなさそうなのに
アフィリエイト広告をブログに
ベタベタ貼り付けてる人は
相当なニオイを発してるとは思うのですが、
それも見て見ぬふりって感じですかね。

ちょっと苦笑するのは
アフィリエイト広告が趣味だからって
書いてるブログも見かけるのですが、
他人を騙してお金儲けすることに
愉悦を感じる性格なんですかねぇって
突っ込みたくなります・・・

他にもたくさん考えられるものがあって
その中の一つが
最近は格差が固定化されて
低学歴低収入の親からは
低学歴低収入の子供しか出てこないかのような
論調がありますが、
必ずしもそうではないでしょうというものです。

もしその通りなら
現在の日本の教育制度は無価値ということに
なってしまいかねないですよね。

正直、低学歴低収入の親から
努力して勉強して高学歴高収入になった人とか
今でもいくらでもいると思うですが
これもなぜか見て見ぬふりされてるような
気がします。

アフィリエイト広告を一切貼らないセミリタイアブログの末路

そうです。
このブログのことですね。

FC2の無料ブログを使用しているので
FC2が出してくるテキストリンクの広告はありますが、
画像として出てくるものはゼロです。

本当はシンプルを極めたく
画像ファイルも一切使わないブログを
目指していたのですが、
預貯金額推移のグラフを作るのに
テキストだけでは限界があるようなので、
仕方なくグラフだけは画像で張り付けています。

で、なぜ、アフィリエイト広告を貼らないかって?

それはね・・・


もう単純に
うっとうしいからですよ。



と一言で済ませてしまってもいいのですが、
本当は違います。



前回のブログでも書いた通り、
今更セコセコと金儲けするようなことしても
自分の場合はもうあんまり意味がないからですね。
特に実労働で働いてる以上は効率が桁外れに違うし、
例えばインフレ対策とかにするのなら、
自分が今やってるような
金融資産の一割以内の現物株を保有していた方が
よほど効率的に資産が増えています。
(まあこれは今の株高で結果的にはですが・・・)

何より自分が嫌なのは
アフィリエイトバナーに誘導するために
書きたくもない記事を書かざるをえなくなるとか、
あとはこの記事タイトルみたいに
無理やりに興味を引かせようとして
ブログ記事まで誘導しなくちゃ
いけなくなることですね。

ある意味他人を騙して
自分の金儲けに資することなのですが、
自分がどうしても
金策に困っているような人であるならともかく
これ以上フルタイムで働くとお金が余ると
常日頃表明している以上
そこまでしてお金がが欲しいとは思わないからです。

お金に困ってて切羽詰まってて
どうしても他人を騙してでも
お金を儲けないといけない人も
セミリタイアブログやってる人の
中にはいるのでしょうが
まあそういう人は仕方ないのかなという気もします。
(但し、そういうのがあからさまなブログは
書かれている内容も信用して見てもらえないのかな
という諸刃の剣のような気もしますが・・・)

「こうすれば楽して稼げる!」みたいなのはもう自分には無意味です

これは自分に限らずだけど、
子供がいなくてなおかつ
これから子供を作って
育てられないような年齢になってからは、
自分一人の生活費を残り寿命分だけ賄えたら
あとはそれ以上に資産を増やす行為は
もう不要でしょう。
国もしくは甥姪に
死後わざわざ没収されるような資産を
わざわざ増やしたところで
そんな行為は無駄だし虚しいし
楽しくないのではと思います。

自分の場合は
いろいろとシュミレーションを繰り返した結果
46歳時点でこれ以上は
フルタイムで働いたところで
お金は余るだろうと考えて
セミリタイアに踏み切りました。

但し自分が今やっている
マンション管理人のパート仕事については、
これをこのまま64歳とかまで続けても
やっぱりお金が余りそうです。

本当はもう少し勤務時間の少ない仕事を
希望していたのですが、
世の中そんなに甘くはなく
ピンポイントの希望通りの条件の仕事には
応募しても落とされたので、
とりあえず今の仕事を続けているのですが、
最近よく書いているように
もうしばらくしたら
マンション管理士と行政書士兼業の自営業を
時間的にゆるくやっていこうと考えています。

あと自営業にすることで
得られると思っているメリットは、
自分は子供を持つことはもう諦めているのに
結婚することには諦めが悪いので、
50代のうちに
結婚したいと思っている前提なのですが・・・

相手の生活費を養う結婚はしないつもりだけど
たまに一緒に買い物や旅行したりして
遊んだりする遊興費に
それなりにはお金をかけると思っているので、
その時に働く労働量を自分で調節できて
モノ入りになりそうな時は
収入を意図的に増やしたりできる
メリットがあるのでは思っています。

あとは当たり前ですが、
たまに一緒に買い物や旅行に行く相手だとしても
一緒にいて楽しい話が合う人がいいので、
相手は誰でもいいわけではなく
それなりには条件を選びます。
(年齢は同年代~45歳程度までとか・・・)

そのためにある程度のお金をかけて
結婚相談所を使いたいのですが、
パートタイマーよりは士業の自営業の方が
そこに入会できるハードルが下がるのかなという
メリットも頭にあります。
(実際そうなるかは正直わかりませんが)

あと気持ち的には
この年齢になってくると
子供を得られた人は子供の為になるように
残り人生を過ごしたいとか思うのでしょうし、
50代になっても一生懸命に働いたり、
(個人的にはオススメしませんが)
例えリタイアした人だとしても
こどもNISAとか金融投資を
ある程度積極的に行って、
自分の子供の将来の為に資産を増やすような
行動をするものと思われます。

これは綺麗ごとと思われるのかもしれませんが、
子供を得ることが無理になった自分にとっては
残り少なくなった稼働年齢の労働力を
世のため人のために使いたいなと思い、
自分が持っている経験や知識が
今住んでいる地域社会のために役立てられたら、
自分の血がつながった子供の為に働く
代償までにはもちろんなりませんが、
ある程度自己満足できると思うので、
士業で「ゆるく」働くのを目指している次第です。

2017年12月末 貯金残高

月が替わったので、前月末の貯金残高を書きます。

【2017年12月末 貯金残高(株式評価額含む)】

10,977,482円

先月は臨時の大きな出費(5000円以上)は

・青春18切符代(交通通信費)
・旅行のホテル代3泊分(教養娯楽費)
・デジタルカメラ代(家具・家事用品)
・固定資産税(3期目分)(住居費)

がありました。

当初の予定から見ると
通販のおせち料理代(食費)が
2月の支払いに回ったのと、
旅行のホテル代が1泊分増えました。

貯金額は11月末より約20000円ほど減りましたが、
株式評価額の含み益が約32000円出ているので
その分を除いた収支はマイナス50000円ぐらいでした。

今月の貯金額の予想は、
特に大きな支出予定は無いため
20000円ぐらいのプラスを予想しています。

預貯金推移はこんな感じです。

13/9末(半リタイア開始時) 1175万
14/9末 1174万
15/9末 1158万
16/9末 1110万

17/7末 1100万
17/8末 1101万
17/9末 1087万
17/10末 1096万
17/11末 1100万
17/12末 1098万

18/1末(予定) 1100万ぐらい?
18/2末(予定) 1099万ぐらい?

来月2月の貯金額の予想は
ネット通販のおせち料理代等の支出があって、
10000円ぐらいのマイナスを予想しています。

支出の明細(1000円単位)です。

・食費 約35000円
・住居費 約15000円
・光熱水道費 約9000円
・家具・家事用品 約21000円
・被服及び履物 約1000円
・保険医療費 約19000円 
・交通通信費 約26000円
・教養娯楽費 約23000円
・その他支出 約0円


201712預貯金推移
プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ