FC2ブログ

セミリタイア生活もかれこれ5年目に突入します

いろいろ紆余曲折あったセミリタイア生活も
4年経過して何とか形にはなってきたようです。

今後1年以内に計画していることとして
まず10月15日に
宅地建物取引士試験の受験があります。

こいつをなんとか好結果で乗り切れたら、
その後には遠近両用のコンタクトレンズを
30000円程度出して買おうかと思っています。

50代になって老眼が進行してきているようで
近くのものが相当見づらくなってきています。

宅地建物取引士の次には行政書士の受験を
する予定なので、
この対策としても
どうしても目の視力の対策が必要になってきます。

あとは11月には両親と沖縄旅行に行き、
来年春頃にはユニットバスの交換と
電気温水器の交換の
リフォーム工事が控えています。

この他にも水面下で進行中の事柄も
いくつかあるのですが、
まだはっきりしてないものもあるので
それらについてははっきりしてから
当ブログでも記事にしていこうかなと考えています。

まあ一歩一歩着実に目標に向かって前進あるのみ
って言った感じですかね。
今の時点では・・・
スポンサーサイト



50代になった自分が健康維持の為に変えた生活習慣2つ

50代になってなおかつ
身近に頼れる人がいない未婚一人暮らしだと、
やっぱり人並み以上に
健康維持には気を使わなけりゃいけないと思い、
自分も50代になったのをきっかけにして
2つの生活習慣を思い切って変えてみました。

まずは一つ目
頭髪を洗うのをこれまで1日おきにしていたのを
毎日洗うようにしました。

若い頃は数日髪の毛を洗わなくても
回復力が早く髪がベトついたりしませんでしたが、
50代になるとさすがに寝るときとか
ベトつきが気になるし
なにより頭が痒くなりがちです。

それにここ最近は夏場に汗をかくと
頭皮のてっぺんに頭皮湿疹ができて
かゆみが止まらないので
毎日洗うように変えました。

よく俗説で毎日髪の毛を洗うと
毛が抜けやすくなって
ハゲになりやすいとか言われるようで、
自分もそれを科学的根拠もなく
信じてたりしていたのですが、
50代未婚のこの期に及んで
ハゲになるのを気にしたって仕方ないと
もう開き直りです。(笑)

もう一つは
歯をこれまで朝に1回磨いていたのを
夜寝る前にも磨くようにして
1日2回歯磨きをするようにしました。

最近自分の歯がいろいろと
抜けてくるようになったのですが、
永久歯はもう新たには生えてきません。
リタイア者にとって
食事は楽しみのかなり大きな部分だと思うので、
なるだけ今無事に残っている歯を守るために
とっても面倒くさいけど我慢して
夜寝る前にも歯磨きをするようにしました。

シャンプー代や歯磨き歯ブラシ代が
これまでの2倍に当然ながらなりましたが、
リタイア生活は健康がなにより第一が
信条な自分にとっては
それくらいは譲れない手間であり出費だと思って、
今後も毎日洗髪1日2度歯磨きの習慣を
続けていきたいなと思っています。

2016年度(2016/4~2017/3)収支分析(その11) ~支出まとめと収入編~

もうだいぶ前にはなりますが
前回の収支分析ではその他支出について
分析しましたが、
今回が収支分析の第11回目で最終回です。
支出のまとめと収入について見ていきたいと思います。

まずは費目別支出の年間平均額の一覧です。

・食費 約22000円(前年度より約4000円減)
・住居費 約11000円(前年度と同額)
・光熱水道費 約8000円(前年度より約1000円減)
・家具・家事用品 約31000円(前年度より約17000円増)
・被服及び履物 約5000円(前年度より約1000円増)
・保険医療費 約20000円(前年度より約2000円減) 
・交通通信費 約14000円(前年度より約1000円減)
・教養娯楽費 約9000円(前年度より約5000円減)
・その他支出 約2000円(前年度とほぼ同額)

大体こんなもんでしょうか。
食費は2015年度よりも外食の回数を大幅に減らしたので
減っていますし、
教養娯楽費も旅行に行ったり競馬観戦の回数を減らした分
減っています。
家具家事用品はパソコンとエアコンを
それぞれ買い替えたのが大きかったので
致し方ないかなと・・・

2016年3月末の貯金残高から
2017年3月末の貯金残高を引くと

約1137万円 - 約1100万円 = 約37万円

2016年度の支出額は 約1467000円 なので、
ここから年間の収支の約37万円を引くと
2016年度のおおよその収入になります。
(給与、交通費差額、利息、株式配当、等々・・・)

2016年度の収入 約1097000円

今年度2017年度の収入については、
微妙ではありますが
2016年度とほぼ同額を見込んでいます。
(約1100000円?)

父親の退職の(自分の)セミリタイアへの影響

先月に自分の父親が長年勤めてきた職場を
退職する記事を書いたのですが、

父親の退職
http://1022bluedragons.blog.fc2.com/blog-entry-219.html

先月に無事退職することができました。

それに伴って自分のセミリタイア生活にも
今後は変化が出てきそうなので、
今回はその点について書いてみたいと思います。

父親が退職したことで何が変わるかと言うと、
やっぱり父親が時間的にフリーになることが
大きいですね。

これが何を意味するかと言うと、
これまでにも定期的に両親と一緒に
日帰りの小旅行に何度も行ってたのですが、
これからはその回数が増え
なおかつ泊りがけの旅行にも
行けるようになるということかな・・・

これまでは父親の仕事を邪魔してまで
(有給休暇を取ってまで)
旅行に行くようなことはありませんでしたが、
今後はより多く(おそらくこれまでの倍以上は)
自分が両親と一緒に旅行や外食を
楽しむことができるようになるということです。

自分がセミリタイアを始めて
はや4年ほどになるのですが、
やっと本格的に(ぼっちではない状況で)
リタイア生活を楽しむことが
できるようになるのかなという気がしています。

嫁さんや子供といった家族がいる人は
その家族で旅行に行ったりして楽しんでいる人が
多いのでしょうが、
未婚50代の自分にとって
一緒に人生を楽しめる相手は
(少なくとも今のところは)
元気なうちの父親と母親だけです。

すでに父親の長年のお勤めご苦労さまでした
ということで
泊まりがけの旅行もいくらか計画しています。

自分が毎月の収支報告なんかで書いている旅行は
あくまで自分一人で旅行している一人旅であり、
両親と一緒に行く旅行については
全て両親がお金を出してくれるルールにしているので
収支報告には一切金額は出てきません。

両親と小旅行に行ったり食事に行ったりするときのお金のルール
http://1022bluedragons.blog.fc2.com/blog-entry-169.html

自分はいわゆる「身バレ」を避けるために
旅行へ行った目的地や内容は
一切ブログでは書いていませんでしたが、
とりあえず11月末から12月にかけて
沖縄旅行に両親と行ってくる予定です。
沖縄が目的地なら住所特定はされないと思い書きます。
実は5月にも自分一人で沖縄に旅行しており
今年2度目の沖縄旅行になります。

父親も母親も沖縄に行くのは初めてで
70数年生きてて
これまで飛行機にも乗ったことがない2人なので
まだ元気なうちに飛行機に乗る旅行も
楽しんでもらいたいなと思い企画しました。

ただ、今年や来年には
自分が宅地建物取引士や行政書士の試験を受けるため
勉強に相当に時間を取りたいという事情もあるので、
本格的に両親との時間を楽しめるようになるのは
再来年以降になってしまうのかなとも考えています。
(もちろん両方の試験に一発合格できればですが・・・(汗))

それまでは自分も両親もお互いに健康で元気なままで
いてもらいたいなというのが、
今自分の一番の願いなのかなという感じです。

2017年8月末 貯金残高

月が替わったので、前月末の貯金残高を書きます。

【2017年8月末 貯金残高(株式評価額含む)】

11,011,722円

先月は臨時の大きな出費(5000円以上)は
ありませんでした。

貯金額は7月末より約10000円ほど増えましたが、
株式評価額の含み益が約15000円出ているので
その分を除いた収支はプラマイゼロぐらいでした。

今月の貯金額の予想は、
旅行のホテル代2泊分と
Blu-rayプレイヤー代(父親への贈り物)と
Blu-rayの映画9本組(父親への贈り物)と
宅地建物取引士試験受験料と
通勤定期券代6ヶ月分等の支出があって、
170000円ぐらいのマイナスを予想しています。

預貯金推移はこんな感じです。

13/9末(半リタイア開始時) 1175万
14/9末 1174万
15/9末 1158万
16/9末 1110万

17/3末 1100万
17/4末 1098万
17/5末 1096万
17/6末 1097万
17/7末 1100万
17/8末 1101万

17/9末(予定) 1084万ぐらい?
17/10末(予定) 1081万ぐらい?

来月10月の貯金額の予想は
遠近両用コンタクトレンズ代等の支出があって、
30000円ぐらいのマイナスを予想しています。

支出の明細(1000円単位)です。

・食費 約21000円
・住居費 約8000円
・光熱水道費 約9000円
・家具・家事用品 約17000円
・被服及び履物 約8000円
・保険医療費 約21000円 
・交通通信費 約13000円
・教養娯楽費 約7000円
・その他支出 約4000円

201708預貯金推移
プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ