FC2ブログ

2016年度(2016/4~2017/3)収支分析(その6) ~被服及び履物編~

前回の収支分析では家具・家事用品の支出について
分析しましたが、
今回は収支分析の第6回目ということで、
被服及び履物の支出について見ていきたいと思います。

但し、千円単位の各月支出明細額なので、
概算額となります。

2016年 4月     0円
2016年 5月 約 4,000円
2016年 6月 約 4,000円
2016年 7月 約11,000円
2016年 8月     0円
2016年 9月 約14,000円
2016年10月 約 4,000円
2016年11月 約 7,000円
2016年12月 約 6,000円
2017年 1月 約 1,000円
2017年 2月     0円
2017年 3月 約13,000円

【2016年度 被服及び履物支出額】

約64,000円

年間の被服及び履物は約6万円強を
使っていることがわかります。
(1ヶ月平均は約5,000円強)

被服及び履物の支出としては、
いわゆる衣料品や靴だけではなく
帽子や傘やカバンなんかも含んでいます。
この項目では
7月はGパン代、9月はリュック代で、
5000円以上の買い物をしています。

2016年度は前年度より被服及び履物に
10000円以上も多くかかっています。
下着や靴やカバン(リュック)を
それなりに多く買った結果なのかなと・・・
今年度はおそらく
この額よりも少なくなるものと予想されます。
スポンサーサイト



2016年度(2016/4~2017/3)収支分析(その5) ~家具・家事用品編~

前回の収支分析では光熱水道費の支出について
分析しましたが、
今回は収支分析の第5回目ということで、
家具・家事用品の支出について見ていきたいと思います。

但し、千円単位の各月支出明細額なので、
概算額となります。

2016年 4月 約24,000円
2016年 5月 約 6,000円
2016年 6月約150,000円
2016年 7月 約 8,000円
2016年 8月 約 1,000円
2016年 9月 約36,000円
2016年10月 約90,000円
2016年11月 約 7,000円
2016年12月 約15,000円
2017年 1月 約11,000円
2017年 2月 約 8,000円
2017年 3月 約16,000円

【2016年度 家具・家事用品支出額】

約372,000円

年間の家具・家事用品は約37万円ほどを使っていることが
わかります。
(1ヶ月平均は約31,000円)

当費目は2015年度と比べて倍以上の金額になっています。

家具・家事用品の支出としては、
100均ショップで買うような小物から
大型家電製品に至るまで幅広いので
月によって金額にかなり差があります。
この費目で金額が多い
4月および6月および9月および10月に支出した
主なものとしては

(4月)
・プリンタ(複合機)代

(6月)
・パソコン代
・外付けHDD代

(9月)
・エアコン工事代

(10月)
・エアコン代

がありました。

このあたりの出費金額はそれぞれ大きかったですね。

今年度は特にこの費目での大きな出費は予定していないので
2016年度の3分の1以下にまで減るのかなと予想されます。

2016年度(2016/4~2017/3)収支分析(その4) ~光熱水道費編~

前回の収支分析では住居費の支出について分析しましたが、
今回は収支分析の第4回目ということで、
光熱水道費の支出について見ていきたいと思います。

但し、千円単位の各月支出明細額なので、
概算額となります。

2016年 4月 約10,000円
2016年 5月 約 7,000円
2016年 6月 約 9,000円
2016年 7月 約 7,000円
2016年 8月 約 9,000円
2016年 9月 約 8,000円
2016年10月 約11,000円
2016年11月 約 6,000円
2016年12月 約 9,000円
2017年 1月 約 6,000円
2017年 2月 約10,000円
2017年 3月 約 9,000円

【2016年度 光熱水道費支出額】

約101,000円

年間の光熱水道費は
約10万円ほどを使っていることがわかります。
(1ヶ月平均は約8,000円強)

当費目は2015年度と比べて約11000円減っています。
去年はこのブログでは何度も言っているように
エアコンを買い替えたので、
少なからず省エネ成果が出ているのでしょうか・・・

今年度はおそらくこの費目については
昨年度と変わらない額になろうかと思いますが、
来年になれば電気温水器を新しく買い替える予定なので、
今後はさらなる電気代の削減を期待できるのかな?
と期待しています。

Golden Weak

何かいつもタイトルが長い自分のブログですが、
今回はこれまでの自分のブログの中でも
一番短いタイトルだと思います。
英語のタイトルも初なのかな?

しかもゴールデンウイークの綴り間違ってね?
とかのツッコミが来そうですが合ってます。
Week(週間)とWeak(弱い)の
同音にひっかけてつけました。

4年近く前にセミリタイア生活に入ってから、
一般的なサラリーマンのような生活とは
オサラバしているのですが、
今のマンション管理人のパート仕事を始めてからは
日曜日及び第一第三第五土曜日及び
元旦以外の祭日は
全て出勤日となっています。
なので自分は世間一般の人たちの楽しみであるはずの
ゴールデンウイークを味わうことができません。

周りの人たちがホリデーを楽しんでるのを横目に
仕事に行ってる間は
セミリタイアしているのにも関わらず
何で自分だけが働いてなきゃいかんねん!
って少々ブルーで弱気(Weak)な気分になります。
(もちろん午前中だけですが・・・)
1年のうちでこの時期だけですね。
こんな嫌な思いをしなきゃいけないのは。

今年もなんとかこの嫌な時期を乗り切りました。
しかし両親の助けを借りました。
平日の祭日以外は休みなので
ゴールデンウイーク中2度あった土曜日は
両方とも両親と外食でご馳走を食べつつ
近場に小旅行に行ってきました。
(最初の土曜日4/29は父親運転の車で
最後の土曜日5/6は電車とバスで)
なので、自分にとっては
かなりの気晴らしになりました。

今は幸いにして両親ともに元気なので
何かと自分の気持ちの支えになってもらっていますが、
今後両親も自分もどんどん歳を取っていくにつれて
このようなことはできなくなっていくのかと思うと
やはり不安があります。

今は両親といることのできる限られた時間を
じっくりと味わっていきたいなと思うだけです・・・

2017年4月末 貯金残高

月が替わったので、前月末の貯金残高を書きます。

【2017年4月末 貯金残高(株式評価額含む)】

10,979,468円

先月は臨時の大きな出費(5000円以上)は

・HDDドライブ代(家具・家事用品)
・炊飯器代(家具・家事用品)
・固定資産税1期目分(住居費)

がありました。

貯金額は3月末より約20000円ほど減りましたが、
株式評価額の含み益が約17000円出ているので
その分を除いた収支はマイナス40000円ぐらいでした。

今月の貯金額の予想は、
旅行の交通費と
旅行のホテル代1泊分の支出があって、
30000円ぐらいのマイナスを予想しています。

預貯金推移はこんな感じです。

13/9末(半リタイア開始時) 1175万
14/9末 1174万
15/9末 1158万
16/9末 1110万

16/11末 1107万
16/12末 1108万
17/1末 1110万
17/2末 1111万
17/3末 1100万
17/4末 1098万

17/5末(予定) 1095万ぐらい?
17/6末(予定) 1096万ぐらい?

来月6月の貯金額の予想は
特に大きな支出予定は無いため
10000円ぐらいのプラスを予想しています。

支出の明細(1000円単位)です。

・食費 約32000円
・住居費 約19000円
・光熱水道費 約10000円
・家具・家事用品 約49000円
・被服及び履物 0円
・保険医療費 約31000円 
・交通通信費 約14000円
・教養娯楽費 約6000円
・その他支出 約0円

201704預貯金推移
プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ