FC2ブログ

な、な、なんと!自治会費が来年より今の2倍になってしまいましたとさ

突然にマンションの掲示板に
このようなお知らせが掲示されていてびっくりしたし、
前回に書いた
去年の記事をほとんど使い回したような手抜き記事に、
「住居費の支出は特に変わったことがなければ
ずっと変わらないでしょう」だとか
鼻歌ふふーん状態で書いてたのですが、
何かマンションの理事長あたりが
まるで自分が書いた手抜き記事を見てたかのように
自治会費を突然に倍額に値上げしてきました。
(まあ実際は見てないでしょうが 笑)

掲示板の文章をよく読んでみると
実際には突然のことではなくて
なんと15年以上前から決まっていたことらしく、
歴代の理事長が単身者の分譲住まい(賃貸ではなく購入)
の自治会費を賃貸で住んでる単身者の額と同額だと
勘違いしていたようで、
自分の場合はこれまで賃貸住まいの単身者と同じ
年額1200円だったのが、
来年よりは倍額の2400円になるようです。

これまでは

<単身者> 1200円
<2人以上で居住> 2400円

の自治会費と勘違いされたのを、

これからは15年以上前の取り決め通りに
居住人数に関わらず正しく

<賃貸居住者> 1200円
<購入居住者> 2400円

を払いましょうということのようです。

まあ決まっていることなら仕方がないのですが、
おそらく単身者が分譲マンションを購入して
居住することにコンセンサスがなかったというか
当時には考えられていなかったんでしょう。

しかし世の中は独身者には厳しいんだなあというのを
改めて思い知らされた出来事でした。
スポンサーサイト



2016年度(2016/4~2017/3)収支分析(その3) ~住居費編~

前回の収支分析では食費の支出について分析しましたが、
今回は収支分析の第3回目ということで、
住居費の支出について見ていきたいと思います。

但し、千円単位の各月支出明細額なので、
概算額となります。

2016年 4月 約19,000円
2016年 5月 約 8,000円
2016年 6月 約 8,000円
2016年 7月 約15,000円
2016年 8月 約 8,000円
2016年 9月 約 8,000円
2016年10月 約 8,000円
2016年11月 約 8,000円
2016年12月 約 8,000円
2017年 1月 約15,000円
2017年 2月 約15,000円
2017年 3月 約 8,000円

【2016年度 住居費支出額】

約128,000円

年間の住居費は約13万円ほどを使っていることがわかります。
(1ヶ月平均は約11,000円弱)

・・・ということで、
去年の記事

2015年度(2015/4~2016/3)収支分析(その3) ~住居費編~
http://1022bluedragons.blog.fc2.com/blog-entry-141.html

で書いた通りに
2016年度は2015年度と寸分違わない金額になっています。

2017年度も特に変わったことがなければ、
各月おそらくこれと寸分違わないない金額になりますが、
来年2018年度にユニットバスのリフォームをする予定なので
その分の支出だけ(と言っても金額は大きいですが)
来年度は支出額が増えるのかなと思われます。

2016年度(2016/4~2017/3)収支分析(その2) ~食費編~


前回の収支分析では全体の支出について分析しましたが、
今回は収支分析の第2回目ということで、
食費の支出について見ていきたいと思います。

但し、千円単位の各月支出明細額なので、
概算額となります。

2016年 4月 約34,000円
2016年 5月 約21,000円
2016年 6月 約19,000円
2016年 7月 約23,000円
2016年 8月 約17,000円
2016年 9月 約22,000円
2016年10月 約23,000円
2016年11月 約22,000円
2016年12月 約14,000円
2017年 1月 約18,000円
2017年 2月 約26,000円
2017年 3月 約21,000円

【2016年度 食費支出額】

約260,000円

年間の食費は約26万円ほどを使っていることがわかります。
(1ヶ月平均は約22,000円弱)

昨年度(2016年度)は5月に急なパソコンの支出が嵩んだため
この記事で書いた通りに

パソコンを急遽購入 そして今後の支出計画への影響
http://1022bluedragons.blog.fc2.com/blog-entry-144.html

食費支出を月22000円程度に抑えるように意識的にしました。

週1回は1日3食全て外食の日を設けるはずだったのも
長らく休止していたので、
予定通りに食費は月22000円以内で収まったようです。

今年度(2017年度)は最初の計画通りの
月30000円程度を食費に使っていこうかとは考えています。

2016年度(2016/4~2017/3)収支分析(その1) ~全体支出編~

また去年と同じように
去年度1年間における我が家の家計を分析していって
今後に役立てていこうという企画です。

今年度は2回目ということで
前年度と比較してどうなったかという観点からも
家計を見ていきたいと思っています。

今回は収支分析の第1回目ということで、
全体の支出について見ていきたいと思います。

但し、千円単位の各月支出明細額を合計しただけなので、
概算額となります。

2016年 4月 約140,000円
2016年 5月 約 76,000円
2016年 6月 約225,000円
2016年 7月 約122,000円
2016年 8月 約 80,000円
2016年 9月 約137,000円(プラス定期券代 約110,000円)
2016年10月 約181,000円
2016年11月 約 86,000円
2016年12月 約 98,000円
2017年 1月 約 81,000円
2017年 2月 約 99,000円
2017年 3月 約142,000円(プラス定期券代 約110,000円)

【2016年度 支出額合計】

約1,467,000円

定期代は会社から支給されているので支出から除くと、
年間150万円弱を使っていることがわかります。
(1ヶ月平均は約122,000円強)

この支出額とは別枠で
来年度行う予定のマンションの水周りリフォームの
金額を積み立てで毎月1万円見込んでいるので、
その分(年間12万円)とあわせると
年間支出額は約160万円となっています。

これは一昨年(2015年度)の年間支出約150万円と比べると
10万円ほど増えてしまっていますが、
6月分でパソコン買い替えの支出が臨時にあったことを
考えるとやむを得ないことなのかなと・・・
今年度(2017年度)は、年間支出150万円以内に
何とか支出を抑えていきたいと思っています。

2017年3月末 貯金残高

昨日まで旅行に行っていたので遅くなりましたが、
月が替わったので、前月末の貯金残高を書きます。

【2017年3月末 貯金残高(株式評価額含む)】

10,996,048円

先月は臨時の大きな出費(5000円以上)は

・青春18切符代(交通通信費)
・旅行のホテル代3泊分(教養娯楽費)
・競馬観戦の馬券代(教養娯楽費)
・通勤定期券代6ヶ月分(交通通信費)

がありました。

貯金額は2月末より約110000円ほど減りましたが、
株式評価額の含み損が約17000円出ているので
その分を除いた収支はマイナス100000円ぐらいでした。

今月の貯金額の予想は、
HDDドライブ代と
炊飯器代と
固定資産税1期目分等の支出があって、
40000円ぐらいのマイナスを予想しています。

預貯金推移はこんな感じです。

13/9末(半リタイア開始時) 1175万
14/9末 1174万
15/9末 1158万
16/9末 1110万

16/10末 1103万
16/11末 1107万
16/12末 1108万
17/1末 1110万
17/2末 1111万
17/3末 1100万

17/4末(予定) 1096万ぐらい?
17/5末(予定) 1093万ぐらい?

来月5月の貯金額の予想は
旅行の交通費と
旅行のホテル代1泊分の支出があって、
30000円ぐらいのマイナスを予想しています。

先月から株式を今までの5倍(買値ベース)に
買い増しをしたので、
含み損益の値動きも
これまでの5倍ぐらいにはなりそうです。
買い増してまだ数日ですが
値動きが結構なストレスになってるので、
これに慣れるのには
少しばかり時間がかかるのでしょうか・・・

支出の明細(1000円単位)です。

・食費 約21000円
・住居費 約8000円
・光熱水道費 約9000円
・家具・家事用品 約16000円
・被服及び履物 約13000円
・保険医療費 約20000円 
・交通通信費 約135000円(除定期代 約25000円)
・教養娯楽費 約30000円
・その他支出 約0円

201703預貯金推移
プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ