FC2ブログ

安易に医者にかかるよりは自分で市販薬を買って病気を治したい

以前、自分は過去5年以上
医者にはかかったことがないと言っていましたが、
いくら普段から健康に気をつけていると言っても
身体のどこかが調子悪くなることだってたまにはあります。
そのときには市販のいろんな薬を使っており、
リタイア者にしては意外と市販薬にお金を掛けていたりもします。

今はネットで市販薬に含まれている
どういう成分がどういう薬効があるのかを
容易に調べることができ
医師でも薬剤師でもなんでもない素人の自分でも
調子が悪くなってもすぐに治すことができます。
例えばロキソニンみたいな
効き目とともに副作用も強めの第1種医薬品も
積極的に取り入れたりもしています。

腕に信用ができない医者は経験上多いと思っているので、
医者にかかって多額の医療費を掛けるよりも、
ちょっとした症状ならば
自分で薬効を調査して市販薬によって治す方が
気持ち的にも納得できるし
お金も手間(医院での待合とか)もかからないので
なるだけ医者にかからないような選択を自分はしています。

ただ重篤な病気や怪我の場合は医者にかかるよりしかたないので、
なるだけそうならないようには今後も気をつけたいと思います。
スポンサーサイト



せっかくアーリーリタイアしても引きこもって誰とも一言も喋らない生活は苦痛←←←これは分かります。

そうですね。飼い犬だって一日中家に閉じ込められて
口輪等で鳴き声を上げるのも禁じられると
かなりのストレスを感じるらしいので、
人間だってずっと声帯を使わないでしゃべらないでいることは
かなりのストレスだと思います。
リタイア適正があるかないかとかそんな生易しいものではなくて
生き物として人間としての生理的レベルの問題なのでしょう。

しかし、世の中のアーリーリタイアしてる人の中の大部分は、
自分も含めてそんな問題はありません。
なぜなら、まだ両親(嫁または子供)が健在だから
そのような状況に陥ることはひとまずはないからです。

自分もまだまだ元気な両親の存在があるからこそ
セミリタイアに踏み切れてるわけで、
もし天涯孤独の身であったなら
今のようにセミリタイアには踏み切れていないだろうし、
同年代の女性と子供を作らない結婚をしていたのかもしれません。

もしアーリーリタイアした後にも
家族以外との社会的なつながりを保とうとするのなら
自分が今やってるような短時間労働で働くのもいいのですが、
別に労働にこだわる必要もありません。
ボランティアでもサークル活動でも、
はたまたネット上で知り合ったリタイア者同士の飲み会でも
かまわないのかなと思います。

自分も今は両親が元気ですが、
そのうちに両親もいなくなる時がくるのでしょう。
その時の為に今からでも備えておきたいです。
ネット上のリタイア者同士のサークル活動とか
今はまだ聞いたことありませんが、
アーリーリタイア者は
これからどんどん増えてくるんじゃないかなと思います。
その時に自分に合うような
リタイア者同士のサークルがもし出来ているのなら
参加してみようかなと思ったりしています。

独身独居の場合ペットを飼う趣味を取れば旅行に行く趣味は放棄しないといけない

老後に独身独居の人が急増している日本では、
そのような人が心の寂しさを紛らわすために
犬や猫のペットを飼って
家族のようにして暮らしている人が増えているらしいです。

独身独居生活を送ってる自分も、
今よりももっと歳を取ったら
同じようにペットを飼い始めるかもしれません。

但し、一人暮らしでペット飼うと餌やりや排便の問題もあって、
旅行等でペットをほったらかしにしておいて
長く家を空けておくことができなくなると思います。

親族や親しいご近所さんに一時的に預けておける人なら
問題はないと思うのですが、
独身独居リタイアでは
なかなかそのようなことを頼める人は
いないのではないかなあ。

そうなるとペットを飼った場合、
なかなか家を空けられなくなり、
泊りがけの旅行なんかには行けなくなりそうです。

しかし、独身独居者が後期高齢者になってきたら
一人で泊りがけの旅行に行くのは
いろいろとリスクがありそうで
自然と行かなくなるとは思うので、
そういうタイミングで
ペットを飼い始めるのはアリなのかなと。

また自分もそんな感じのタイミングで
ペットを飼い始めるようになるかと思っています。

収支報告の預貯金推移にグラフ画像を導入します

これまで自分のブログはシンプルなものを心がけて、
画像はなるだけ使わずに
テキストだけのブログにしてきましたが、
預貯金が段々と減ってくるにつれて、
現在収支報告の預貯金推移に使っている
■や□でのグラフ表示だけでは、
無理を生じるようになってきたので、
来月より収支報告の預貯金推移に
グラフ画像を導入する次第です。

ちなみに、今年1月分の収支報告を例にとると
このような感じになる予定です。

=====

13/9末(半リタイア開始時) 1175万
14/9末 1174万

15/8末 1169万
15/9末 1158万
15/10末 1161万
15/11末 1165万
15/12末 1161万
16/1末 1152万


16/2末(予定) 1148万ぐらい?
16/3末(予定) 1134万ぐらい?


1601預貯金推移02

2016年1月末 貯金残高

月が替わったので、前月末の貯金残高を書きます。

【2016年1月末 貯金残高(株式評価額含む)】

11,524,303円

先月は臨時の大きな出費(5000円以上)としては、

・固定資産税(3期目分)(住居費)
・PCモニター代(家具・家事用品)
・ゲームソフト代(教養娯楽費)
・シェーバー代(家具・家事用品)
・腕時計代(家具・家事用品)
・スーツ(上下)代(被服及び履物)

がありました。

貯金額は12月末より約90000円ほど減りましたが、
株式評価額の含み損が約32000円出ているので、
その分を除いた収支はマイナス50000円ぐらいでした。

今月の貯金額の予想は、
固定資産税(4期目分)と旅行の交通費と
旅行のホテル代と
マンション管理士登録料の支出があって、
40000円ぐらいのマイナスを予想しています。

預貯金推移はこんな感じです。

■■■■■■■■ 13/9末(半リタイア開始時) 1175万
■■■■■■■ 14/9末 1174万

■■■■■■■ 15/8末 1169万
■■■■■■ 15/9末 1158万
■■■■■■ 15/10末 1161万
■■■■■■■ 15/11末 1165万
■■■■■■ 15/12末 1161万
■■■■■ 16/1末 1152万


□□□□□ 16/2末(予定) 1148万ぐらい?
□□□ 16/3末(予定) 1134万ぐらい?

来月3月の貯金額の予想は、
青春18切符代と
旅行のホテル代2泊分と
競馬観戦の馬券代と
通勤定期券代6ヶ月分等の支出があって、
140000円ぐらいのマイナスを予想しています。

支出の明細(1000円単位)です。

・食費 約20000円
・住居費 約15000円
・光熱水道費 約7000円
・家具・家事用品 約57000円
・被服及び履物 約13000円
・保険医療費 約18000円 
・交通通信費 約15000円
・教養娯楽費 約14000円
・その他支出 約0円
プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ