FC2ブログ

「無理なく」「無駄なく」生きたい!年間160万円生活

ということで、
自分は今月から個人年金が支給されるまでの12年間の間は、
年間160万円で生活して行こうと考えています。

単純に考えると
パートタイマーで年間100万円稼いで、
年間160万円を使い、
貯金を年間60万円ずつ減らしていくことになります。

しかし実際には、
通勤に6ヶ月定期券を買うことによる
交通費の差額や貯金の利息等で、
現在は年間5万円以上は不労所得?があります。
当然元本となる貯金は向こう12年間で
どんどん減らしていく予定なので、
この不労所得は徐々に減っていく予定なのですが、
まあ年間3万円としましょう。

そうすると減っていく貯金は
年間57万円になります。
但し、月1万円は住居リフォーム代のプールなので、
さらにそこから12万円を減らすと、
リフォームをする年以外には
年間45万円ずつ貯金は減っていくのかなと・・・

そして59歳の4月に個人年金が支給される時点で
残っていると思われる貯金額を計算すると

1167万円-(57万円×12年)= 483万円

と、大体500万円を割るぐらいになってしまうのかなと
現在のところ想定しています。 
スポンサーサイト



リタイア者の金券ショップの活用方法ってどうなのでしょうか?

金券ショップって使う需要のない人にとっては、
ホント縁がない場所だと思うんですよね。
金券ショップの一般的な使い道と言えば、
ビール券を売りにいくか、
新幹線や在来特急の割引券を
買うことぐらいでしょうか。

でもリタイア者にとっては、
意外なところで利用価値があるのかもしれません。

自分の場合は
この間に18切符旅行をしたときの昼食として使うため
マクドナルドの株主優待券を買いましたし、
現在趣味としているスーパー銭湯の
割安な回数券を買ったりしています。

リタイアブログでは、
金券ショップを活用してとかいう記事を
あまり見かけないのですが、
他のリタイア者の方々が
金券ショップをどのように使ってるのかは
気になったりします・・・

<競馬のお話> 久しぶりに種牡馬事典を買ってきました

以前の記事

来月からのわが家の大規模家計緩和における重点目標のまとめ

にて、今後年2~3回は競馬場に出かけて半日馬券で遊ぶって
書きましたが、

20代の若い頃からずっと趣味としていた
競馬の馬券勝負を復活させるべく、
再勉強の第一歩として種牡馬事典を購入しました。

実は自分、社会人になって以降
41歳の時にリーマンショックで
契約社員をお払い箱になるまでは、
収入は1人暮らしとしてはそれなりに潤沢にあったので、
仕事のストレス発散の楽しみとして、
月数万円ぐらいは馬券につぎ込んでいました。

競馬の予想やうんちくのホームページも
今はもう閉鎖してありませんが
20代の頃から開設していて、
それなりにいろんな人に来てもらっていました。
(当時は仕事でcgiとかも作っていたので
ホームへージ作成はある程度お手の物でした)

しかしこの5年ほどはすっぱり競馬も止めていて、
血統の知識なんかもかなり忘れかけていたので、
昔のカンを思い出すべく、
以前は毎年購入していた種牡馬事典を購入して
再勉強を始めようとした次第です。

わが家の異次元家計緩和ついに始まりました

ついに今月より異次元家計緩和として、
生活費を月8万円から月12万5千円に
大幅アップさせることになりました。
(リフォーム代プール月1万円は除く)

そして以前から宣言しているように、
週1回以上は3食すべてを外食(もしくは中食)
の日にするということで、
昨日4月1日は早速外食の日として、
朝はコンビニ弁当
昼はラーメン屋のちょっとお高いラーメン
(一杯1000円!)
夜は中華料理屋の定食
と外食ライフを満喫してきました。

しかし今後の月の食費は
3万円以上にするつもりなのですが、
前回の収支報告の記事でも分かる通り
最近はかなり貯金が減るペースが
速くなっています。

なので、ひょっとしたら、
今後は調整の為に食費は3万円未満にして、
外食の日も無しな~んてことになることも
あるのかもしれないなぁ。
なんて思いながら一人黙々と
中華料理屋で食事をしていた夜でした・・・

2015年3月末 貯金残高

月が替わったので、前月末の貯金残高を書きます。

【2015年3月末 貯金残高(株式評価額含む)】

11,673,690円

先月は臨時の大きな出費(5000円以上)としては、

・4月よりの6ヶ月分通勤定期代(交通通信費)
・青春18キップ代(交通通信費)
・旅行のホテル代2泊分(教養娯楽費)

貯金額は2月末より110000円ほど減りましたが、
株式評価額の含み益が約8000円出ています。

今月はLED照明代と縦型扇風機代とガラケー白ロム代と
衣装ケース×4と国民健康保険の暫定賦課(4月分)と
固定資産税(1期目分)等
の支出があって、
50000円ぐらいのマイナスを予想しています。

預貯金推移はこんな感じです。

■■■■■■■■ 13/9末(半リタイア開始時) 1175万
■■■■■■■ 14/9末 1174万

■■■■■■■■ 14/10末 1178万
■■■■■■■■ 14/11末 1182万
■■■■■■■■ 14/12末 1184万
■■■■■■■■ 15/1末 1182万
■■■■■■■■ 15/2末 1178万
■■■■■■■ 15/3末 1167万

□□□□□□ 15/4末(予定) 1162万ぐらい?
□□□□□□ 15/5末(予定) 1160万ぐらい?

来月5月の預貯金額の予想は、
衣装ケース×4と国民健康保険の暫定賦課(5月分)等
の支出があって、
20000円ぐらいのマイナスを予想しています。

支出の明細(1000円単位)です。

・食費 約19000円
・住居費 約8000円
・光熱水道費 約11000円
・家具・家事用品 約7000円
・被服及び履物 0円
・保険医療費 約24000円 
・交通通信費 約131000円
・教養娯楽費 約12000円
・その他支出 約1000円
プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ