FC2ブログ

株式を保有したので収支報告の形式を変更します

突然ですが、株式を保有することになったので、
タイトルの通り月末の収支報告の形式を変更したいと思います。

貯金残高とは別に、現有株評価額を書いていく予定です。

グラフによる預貯金推移については、
現有株評価額を含めた額について
書いていこうかと思っています。

購入した株式については、
当分の間(数年間?)は塩漬け状態にする予定なので、
その間の評価額の変動によって、
預貯金推移(株評価額含む)が
変わってくるのではないかと考えています。



<15/02/26 追記>

と、昨日には書きましたが、
やっぱり貯金残高とは別に現有株評価額を分けて書くのは
見づらいし面倒だから、

【20XX年XX月末 貯金残高(株式評価額含む)】

という形で貯金残高に月末の株式評価額を含めた合計で、
今月分からの収支報告を書いていきたいと思います。

株式の購入金額は総計230,000円(手数料別)なので、
資産全体の比率からすると、
預貯金と一緒にしたところで
それほどの影響はないものと考えます・・・
スポンサーサイト



ちょっと変わっている旅行の目的

以前の記事

3月の無給休暇(欠勤扱い)を会社に申請する

でも書いていますが、自分は3月に旅行に出かけてきます。

但し、自分の場合は以前の記事

リタイアしたら旅行三昧にしようとしてる人

で書いているように、
過去の旅行や転勤・出張で、
日本全国行ったことがない場所が
もはやほとんど無いという人間なので、
旅行はリピート旅行ということになります。

とにかく転勤が多かったので、
過去にはいろんな土地に住んでいました。
今回行く旅行は、過去自分が生活を営んでた場所が、
現在どのように変わって来ているのかを見て確かめてくる旅です。

20年ほど前に2年間住んでた場所なのですが、
実は7年前にも一度訪れているので、
今回は2度目の確認旅ということになります。

google mapとかで事前に調べていると、
自分が住んでたアパートは未だ健在のようですが、
周辺の環境は20年前とはかなり激変しているようです。

そのあたりが実際どのような風景になっているのかを見てまわり
時代の流れを記憶にとどめに行きたいと考えています。

リタイアに関して思うことを書こうとしても先に誰かに書かれてしまう

実は、お金の価値は年齢によって変わってくる的な記事を
書こうと思っていました。
あれこれと考えを練ってるうちに、
他のリタイアブログに、
ほぼ自分が思っているようなことが書かれていたので、
一気に書く気が失せました・・・

ですが、とりあえず考えていたことを書いてみます・・・

30歳のときに持つお金はいくらでも使い道はあるけど、
同じだけのお金を80歳のときに持ったとしても
30歳のときに比べると使い道が相当限られてきますよー的な感じです。

お金はあればあるほど幸せか?というテーマに対しても、
これも他のリタイアブログにあったりするのですが、
同じような考え方が適用できるのではないかと思います。

30歳のときならお金はあればあるほど幸せだけど、
80歳のときならお金では決して買えない部分で
幸せがもたらされるような気がします。
(自身の心身の健康とか肉親(子供や孫)とのふれあいとか)

こういうお金の価値というものは、
生まれてより20代30代までは一気に上昇カーブを描いて、
その後心身が老化していくにつれて
徐々に下降していくのではないのかと思われます。

他のリタイアブログでも書かれているような結論なのですが、
子孫に資産を相続させる立場ではない独身独居者なら、
リタイアするのによく年間いくら必要ってのを
死ぬまでフラットの金額で計算していくのではなくて、
若いうちは多めに死が近づくにしたがってだんだん少なめに
設定していくのが理想的なのではないのかということです。
もっと理想的なのは、
ある程度高齢になれば貯蓄は全て使い果たして
年金だけで生活できればいいのかなと思っています。

自分的にはそのある程度高齢になればっていうのは、
両親を見送って厚生年金の元も取った後の75歳以降と考えていますが・・・

リタイアと飲酒について

独身独居で一生を過ごそうとしている人は、
大病になっても面倒を看てくれる人がいないので、
人並み以上に健康には気を使っているのではないでしょうか?

そしてなおかつ、収入が少ないリタイア者にとっては、
医療費での支出を抑えるためにも、
健康で過ごすことが大事になってくるのではないでしょうか?

自分も実はここ5年ぐらいは歯医者と目医者以外の医者には
かかったことがありません。
最近は歯医者も詰め物が取れたりしても、
痛みが出ない限りは行くのを我慢してる状態です・・・

さて、本題です。飲酒です。
いろんなリタイアブログを見てると、
やっぱりみなさん健康や資産減少に気を使っているのか、
あまりお酒をたしなまない方が多いようです。

しかし、自分は週1~2回ぐらいは飲酒をしています。
(主にビールですが・・・)
だいたい30代前半ぐらいまでは、
仕事上の付き合いも頻繁だったし
自分も結構酒好きだったこともあって、
ほぼ毎日のように飲酒をしていましたが、
今は仕事からはリタイアしているという状況もあり、
上述の健康面や経済面を考えてということもあるので、
現在はかなり控えてはいます・・・

ただ、酒は「百薬の長」とも昔から言われるように
身体に悪いことばかりもなく、
アルコールによって血流の流れを
活発化させる作用もあると思うので、
それこそ「無理なく」「無駄なく」ではありませんが、
細く長くてでも
お酒との付き合いを続けていきたいなと思っています。

働いたらそれに伴う余計な出費がかさむ?

最近、他の人のリタイアブログを読んでいると、
このタイトルのようなことがたまに書かれていて、
本当かよ?
働きたくないことへの言い訳なんじゃねーの??とか
んなもん自分の意思と節制次第なんじゃねーの???とか
正直、最初は鼻で笑ってたのですが、
なんか自分の場合は、
最近それがある程度は当たってるのかなと思い始めています。

自分がやっているマンション管理人の仕事は、
とにかく高層マンション内をちょこまか歩き回るお仕事です。
なので、運動靴の減りが早かったり、
靴下にすぐに穴があいたりして、
この両者の消耗が最近非常に気になっています。

消費税増税前に運動靴や靴下については
買い溜めしたはずなのですが、
増税後1年も持たずに早くも不足をきたす事態になってきました。

管理人の制服や各種備品については会社から支給されるのですが、
(実態は住民から取り立ててる管理費で買ってるのだが・・・)
靴や靴下まではさすがに支給はありません。

これだけ消耗が早くなってくるようだと、
鼻で笑ってる場合ではありません。
なんらか対策を考えないととは思います。

今のところ考えてるのは、
仕事用の安い靴を一足管理人室に置いておき、
通勤に使う運動靴(通勤電車内で他人が見るものなのでそこそこ高い)
からその靴に履き替えて仕事をすることを考えていますが、
靴下については今のところなんとも対策がありません・・・

パートタイマーで働き始めて半年が経ちました

昨日2月3日の時点で、
今のマンション管理人のパートタイマーの仕事で
働き始めてからちょうど半年になりました。

半年経った時点で、法的には

・年10日間の有給休暇が取得できる
・会社都合退職の場合失業保険が受け取れる

この2つの大事な権利を手に入れたことになります。

しかし有給休暇については、
今のところ取り立てて取得する予定はなく、
むしろ以前の記事
3月の無給休暇(欠勤扱い)を会社に申請する
で取り上げたように、
時給の変動がない限りは、税金対策の為、
給料が減る無給休暇を3日ほど取得する予定です。

失業保険については、
パートタイマーの身分ではあるので
いつ雇用契約を切られるのかはわかりませんが、
とりあえずクビになっても収入の8割×90日分
(約70000円×3=約210000円?)
ぐらいはゲットできるのではないかというのは
多少の安心にはなります。
もちろん1年以上経過すると期間は倍の180日分で、
自己都合で退職しても90日分が支給されます。

但し、自分は今やっている仕事は、
正直、精神的にも肉体的にもかなり楽な仕事なので
とりたてて大きな不満はなく、
自分から辞めるなんてことは考えておらず、
むしろ64歳ぐらいまでは
今のところずっと働きたいと考えています。

なので、このまま今の仕事が大過なく
続けばいいなと思っています。

2015年1月末 貯金残高

月が替わったので、前月末の貯金残高を書きます。

【2015年1月末 貯金残高】

11,820,214円

先月は臨時の大きな出費(5000円以上)としては、

・3ヶ月分の定期代(交通・通信費)
・3期目分の固定資産税(住居費)

貯金額は12月末より20000円ほど減りました。

今月はテレビ購入代と固定資産税4期目分(最終)
とコンタクトレンズ購入代等の支出があって、
30000円ぐらいのマイナスを予想しています。

預貯金推移はこんな感じです。

■■■■■■■■ 13/9末(半リタイア開始時) 1175万

■■■■■■■■ 14/8末 1182万
■■■■■■■ 14/9末 1174万
■■■■■■■■ 14/10末 1178万
■■■■■■■■ 14/11末 1182万
■■■■■■■■ 14/12末 1184万
■■■■■■■■ 15/1末 1182万

□□□□□□□□ 15/2末(予定) 1179万ぐらい?
□□□□□□□ 15/3末(予定) 1168万ぐらい?

来月3月の預貯金額の予想は、
6ヶ月分の定期代と青春18きっぷと旅行のホテル代
等の支出があって、
110000円ぐらいの大きなマイナスを予想しています。

支出の明細(1000円単位)です。

・食費 約15000円
・住居費 約15000円
・光熱水道費 約8000円
・家具・家事用品 約3000円
・被服及び履物 0円
・保険医療費 約24000円 
・交通通信費 約67000円
・教養娯楽費 約3000円
・その他支出 約0円
プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ