FC2ブログ

今年度はもう食費を月30000円ぐらいで行こう

この記事を書こうと思った切っ掛けとして、
ここ最近の食費がかなり増えていると感じていたので
どうせなら月平均30000円ぐらいは使ってしまおうと
当ブログで宣言してしまった方が、
後腐れなく食費が使えるのかな?と思い書きました。

ここ最近の食費が増えた要因はいくつかあります。

まずは夏場で水分をよく摂るために
飲料を買うことが多くなってるのがまず1つ目。

但しこれについては今までも同じでした。

そして青春18切符の季節になって
旅行によく行くようになって
旅先で外食するのが2つ目。

まあこれも今までと同じかな。

あとは心不全の症状が和らいできたので
スーパー銭湯によく行ったり
そこで毎回ビールを飲んでるのが3つ目。
(酒代も当然食費に入ってます。)

さらにはこれが実は今までと一番違う所なのですが、
(これは初めて話しますが)
今は週3日の1日(7時間ですが)仕事をしているので、
お昼に弁当を買ったり外食をしたりで
その分の食費支出が嵩んできている
というのが4つ目です。

今月8月分の食費はあと2日残している現時点で
35,406円になっており
先月に引き続いて結構使っています。

但し、今年4月からの月平均値だと
まだ月30000円に達しておらず、
今後も冬場に向かうと
飲料の支出が減ると思われるので、
なんとか今年度(2020年4月~2021年3月)では
月30000円程度に食費を収めることが
できるんじゃないかと考えています。

これまで何度も書いていることなのですが、
自分みたいな50代になってくると
食べることの楽しみの優先度が
相対的に上がってくると思うので
食費はもうケチケチはせず、
それこそ「無理なく、無駄なく」の精神で
使っていこうかなと言った感じですかね。
スポンサーサイト



4年前に達成したチャレンジを今ごろ公開してみます

今のこのご時世は、
どこにも出かけられないとか
株が下がったとか就職が決まらないとか
暗い話ばかりしててもアレなので、
ちょっと古いネタを引っ張り出して書いてみます。

4年ぐらい前に自分がツイッターでつぶやいていた
これや
chalenge01.jpg


これ
chalenge02.jpg


のことについてです。

実は4年前に自分はこんなことを達成していました。
keikenmap.jpg


中身は入れていませんが
47都道府県全てで宿泊済を達成しています。

以前にも言ってたかと思いますが、
自分は若い頃から
いろんな所に転勤させられてばかりの人生だったので、
この中で居住というのも6都道府県あります。
(どこなのかは書けませんが)

47都道府県全てで宿泊済を達成してる人は
旅好きな人でも中々いないのかと思うので、
少し自慢(にもならんか・・・)してみたくなって
今回こんな記事を書いてみました。

大学生の頃からバイクのツーリングが好きだったので
バイクで日本の津々浦々を回ったのと、
社会人になってからは転勤と出張が頻繁だったのと
城郭巡り好きが高じて、
40代のうちに47都道府県宿泊済みを
達成できた次第です。

セミリタイアしてからは
自分に限らず旅行に行くのが
趣味とか楽しみとかいう人は多いかとは思うのですが、
自分の場合は以前にブログ記事で書いていたように

リタイアしたら旅行三昧にしようとしてる人
http://1022bluedragons.blog.fc2.com/blog-entry-59.html

今は旅行に行く場所のネタが尽きてきて
2度目3度目の再訪旅行って
感じになってしまっています。

それでも一人旅は飽きてきたけど
誰かと一緒にいく旅はまた別物だとは思うので
両親が元気なうちは両親と
今後もし結婚できるのなら結婚したその人と
旅行を楽しみたいなとは思っています・・・

就職活動にさらなる作戦変更

これは先月ぐらいよりずっと書いていますが、
なかなか就職が決まらないので、
パートタイマーのでの就職が決まって
定期収入を得ることができない限り、
今後の予定もおちおち立ててられない
という今の自分の状況なので、
就職活動の方針も見直してみて
労働時間が短い方だけでなく
フルタイム労働まで含めた
長時間労働まで視野に入れて
就職活動をすることにします。

但し、フルタイムもしくは
それに近い時間数で働く場合は、
マンション管理士として自営するための
準備に時間を割くのが難しくなると思うので、
結果として自営業の開始時期が
遠のくということにはなると思います。

しかしそうなるとしても、
54歳までには開業を目指すことは、
自分のセミリタイア指針として
守っていこうかなと・・・

あと逆にパートタイマーの労働時間数が
少ない場合なのですが、
その場合には以前にやっていたような
郵便集配のお盆時期や年末年始時期の
短期バイトにて
収入補填をしようかなという感じですかね。

今のご時世コロナウイルスが
どう終息するのか先が読めないので、
同じような思いをしている人は
かなり多いとは思うのですが、
とにかくどうすればいいのか全然決まらない
という状況は一番つらいので、
まずは定収入を得る道筋をつけたいと思います。

トイレに簡易の「ウォシュレット」を設置してみました

「ウォシュレット」をカッコ書きにしたのは、
これがTOTOの登録商標の商品名で
他社ではシャワートイレとか呼んでいるらしいので
あえてそうしてみたのですが、
便座から水や温水を出してお尻を洗うものは
世間的にはウォシュレットで通用してるみたいです。

以前から言っているように
自分は就職活動中とは言え職業訓練校を修了し
時間が空いていることをいいことに
いろんなことにトライしようとしています。
「ウォシュレット」設置もその中の一環で、
ちょっとしたDIYみたいな感じで
半分興味本位で工作する楽しみの為に始めてみました。

先週の日曜日に中国製の4000円弱のものを
Amazonで注文して火曜日に商品が到着したので、
火曜日に早速作業をしようとしたら、
水道の元栓を止める部分のボックスの鍵は
マンションの管理会社が持っていることに気づき
早速マンションの担当フロントに電話・・・
するとその人と別の人間がその日たまたま
うちのマンションに来る用事があり
そのついでにボックスの鍵を開けておくとのこと。
仕方なく作業は明日にしようと思い
その日はスヤスヤ眠りにつきました。

翌日の水曜日早速ボックスを開けて
作業をしようとすると、
なんとボックスは開きません・・・
イヤな予感がして隣の家のボックスを開けてみると、
なんと隣の家のボックスが開くではないですか・・・
早速再度マンションの担当フロントに電話して
開けるボックスを間違えているので
再度やり直しに来てくださいと言うと、
仕事帰りの夕方に
担当フロント本人が行ってやり直すとのこと。
夕方にフロントがやってきて作業をやり直していき
うちの家にも謝りにきましたが、
仕方なく水曜日の作業は諦めて
木曜日に再度出直すことにしました。

そして翌日の木曜日ボックスを開けて元栓を閉じ
作業をしようとすると、
トイレタンクへのフレキの給水配管の長さが
製品に付属していた30cmのものでは
長さが若干足りないことに気が付いて作業は中止。
Amazonで35cmのものを800円ぐらいで注文し直して
その配管の明日の到着を待って
再度作業をすることにしました。

そして翌日金曜日再度ボックスを開けて元栓を閉じ
作業を進めていきました。
しかしここでまたも重大な手落ちが発覚・・・
手持ちのプライヤーでは
トイレタンクに接続した配管のねじ締めが
固すぎて開けられず
ある程度大型のモンキーレンチが必要と判明しました。
その日も仕方なく作業は中止
今度はAmazonである程度大型のモンキーレンチを
1500円ぐらいで注文して
明日の到着を待ちそれから作業をすることにしました。

そして翌日土曜日になったのですが、
待ち望んでいたモンキーレンチは
結局夜になるまで到着せず・・・
作業はまたまた諦めて翌日日曜日にすることとしました。

そして今日日曜日
ようやくウォシュレットを付ける
工事にとりかかることができ無事終わりました。
温水の配管はなかったので水しか出ないのですが
試運転の結果も上々
素人水道工事にしては
上出来に付けることができたかなと・・・

しかし軽い気持ちで始めたにしては
結局6000円以上使って期間も1週間かけてしまい
なんだかなあという思いは残った今回のDIY作業でした。

「完全リタイア」になって時間ができるようになったらお金をよく使う

自分は去年4月からはずっと無職状態なのですが、
実際には毎日図書館に通って
行政書士試験の受験勉強をしていたり
職業訓練校に通っていたりで
無職というよりは
フルタイム学生みたいな感じでした・・・
しかし、先月いっぱいで職業訓練校は卒業したので
同じ無職状態でも
ようやく「完全リタイア」という感じになっています。

時間ができたので
今月は旅行予定を(1泊2日と2泊3日の)2回入れたのと、
あとは家にいる時間も長くなったので
趣味的活動に時間をかけるために、
収支報告の記事にも書いたのですが
長距離受信BCL用ラジオを3万円弱で購入したのと、
さらにこれも以前の記事に書いたのですが
パソコンのモニターの画面が時間が経つと
パカパカ点滅するようになってしまったので、
思い切って32型の大型モニターを2万円強で買い替えました。
どちらもクレジットでの引き落としは来月3月になります。

それらでかなりお金を使ってしまい、
以前の記事では
おそらく今年3月で950万円以上残っているから
あと年金受給まで7年の84ヶ月分で割った
月11万3000円以上はあるでしょうとか
豪語(?)していたのも多分実現不可能っぽくなりました。
但し、これから2ヶ月弱で持ち株の評価額が上がれば
ひょっとすれば950万円行くかもしれませんが・・・

ラジオと言えば、今はインターネットラジオの時代になり
中波(AM波)の電波帯を使った放送は
近い将来に全て停波するのではないかと言われています。
なのでラジオ長距離受信の楽しみも今のうちということで
早まって買ってしまったということは
あるのかもしれません・・・

あと旅行についても2泊3日のものは両親と行く旅行で、
お互い元気でいられる時間も残り秒読み状態だと思うので
早めに楽しんでしまおうという感じです。
(両親との旅行は両親に費用を出してもらいますが・・・)

時間や健康は金では買えないし、
若いうちに使うお金の価値と
ヨボヨボに老いてから使うお金の価値では
全然違うと思っているので、
早めに自分がやりたいことに対してお金を使っておくのは
特に自分の場合は子供にお金を残せない立場である以上
絶対的に正しいのではないかと感じています。
プロフィール

ONARA

Author:ONARA
46歳貯金1000万円少々で
リタイア生活はじめました。
「無理なく」「無駄なく」を
モットーにしている
マンション管理士
(近日開業予定)です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ